持続発展できる資本主義社会をつくるために提案するシンクタンク

ブログ

  • HOME »
  • 最新情報・ブログ

本資金(1次資金)と二次資金についての解説(企業育成資金の用語説明)

企業育成資金について、説明しています。 企業育成資金には、本資金(1次資金)言われる資金と2次資金と言われる資 …

企業育成資金の最新募集要項 2021年年末までの案件

企業育成資金について、最新情報を入手した結果を言えば、 1,東証一部 資本金100億円以上の製造業、インフラ、 …

アフターオリンピックに来る不況に対応するには、育成資金を活用するべきです。

最近の日本の経済の動向が非常に厳しいものになってきています。オリンピックのあとは、どの開催国でも不況になりると …

企業育成資金を申請したい方へ

MSA 総合研究所です。 MSA 総合研究所では企業育成資金の申請業務のサポートを行っています。 直接の申請も …

新しいページの開設 業務連絡

MSA 総合研究所です。 MSA 総合研究所は資本主義社会を支援する事業を展開しております。 基本的には、コン …

育成資金を活用して、合同会社による不動産管理会社を設立して、企業救済および投資コストの削減を行うモデル

最近は、企業の業績が悪く、自社ビルを売却するという話が増えています。確かに、不動産売却をして、収益改善するとい …

小口の育成資金の仕組み

PPP運用を活用した小口の育成資金案件。資本金100億円以下の東証一部企業、製造業企業を対象にした小口の育成資 …

「代表者利益の配当」という概念が重要

育成資金の制度について、説明するには、単純明快は説明方法は、 「国家の機密費から、東証一部資本金100億円以上 …

MSA総合研究所の立ち位置と目的、それとプロの育成資金コンサルタントの養成講座を開く意義について解説

企業育成資金の案件におけるMSA総合研究所の役目としては、一つは、企業育成資金についての案件説明を行うこと、も …

1から始めるプロの育成資金コンサルタントの成り方。MSA総合研究所の役割

今回は、1から始めるプロの育成資金コンサルタントの成り方。MSA総合研究所の役割について説明します。 1,まず …

MSA総合研究所のビジネススキームについて解説

MSA総合研究所の育成資金におけるビジネススキームとしては、基本的には、財閥系育成資金の業務をサポートしていま …

企業育成資金における三権分立制度について解説!

企業育成資金の三権分立という話を書きたいと思います。 三権分立とは、一般的に民主主義国家における「立法」「司法 …

米国支援の企業育成資金が国家の財政難を救済する最後の砦になる!

日米同盟における米国政府が行っている日本の基幹産業企業、製造業企業向けの給付金制度のことを「企業育成資金」とい …

大口資金を早急に動かしたい理由について解説します。

大口案件を早急に動かしたい理由について解説! 日本における産業支援制度を説明する中で、大口資金を早急に動かした …

米国及び日本の育成資金基金及び日本政府のホンネ!

  企業育成資金について米国管理された資金と日本の国内管理された資金のおおきく分けて2種類あるという …

最速入金キャンペーン 申請後3日以内に入金できます!

資金本部より、最速入金キャンペーンについて宣伝してほしいという依頼がありましたので、書かせていただきます。 対 …

日本の資金と米国の資金といわれる企業育成資金について

日本の資金と米国の資金といわれる企業育成資金について 企業育成資金について話を聞くと、昔から日本の資金や日本ル …

キャンペーン企画、先着若干名様 前振込制度!(書類申請と電話対応だけで入金)

キャンペーン企画、先着若干名様 前振り込みを実施!(書類申請と電話対応だけで入金) (※東証一部 資本金100 …

1 2 3 10 »

MSA総合研究所のマークです。資本主義社会は、砂時計みたいなものだと考えています。経済は。資金の流れを生み出し、止まることなく資金を動かすことが重要です。お金は稼ぐことも重要です。しかし、資本主義経済を円滑に継続するには、資金を給付することも重要な作業です。MSA総合研究所では、企業育成資金についての制度研究及びこの制度の活用件数を増やすための支援事業を展開しております。日本経済の底上げするための大切な制度について関係者への案内をしております。

MSA総合研究所【連絡先】

MSA総合研究所
企業育成資金について無料相談随時実施中

午前10時~午後8時まで 年中無休

TEL 03-6820-0086 (東京)

Email :msa@msa.tokyo

※会議中等で電話対応ができない場合には、着信履歴から折返しお電話いたします。非通知発信の場合は対応いたしません。

※所在地 東京都港区六本木になります。

最寄り駅は、麻布十番駅(徒歩5分程度)

※打ち合わせ希望の場合は、事前に電話連絡をいただき、その際に、詳細をヒヤリングいたしますので、それで電話対応だけでは、不足の場合には直接お会いしてミーティングを行います。

面談場所は、東京都港区六本木指定会議室にて

※LINE友達登録してください。
WEB会議等必要な場合は、LINE ZOOMなどを利用して行っております。

 

関連ブログ

企業育成資金についての解説は、本ホームページ以外でも数箇所おこなっております。MSA総合研究所が提供する情報を参考にしていただければ幸いです。

■関連ブログ

https://msa.hatenablog.jp/

https://msa1.exblog.jp/

https://ameblo.jp/shoukankin

PAGETOP
Copyright © MSA総合研究所|企業育成資金申請代理 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.